2017年7月28日 (金)

百日紅(さるすべり)

お寺の入り口の少し坂を上がったとろこにさるすべりの木があります。

真夏に花の咲く木は珍しく

さるすべりの花は、夏から秋にかけてピンクの花を約100日間

咲き続けることから「百日紅」と呼ばれるようになり

また、幹がスベスベしていて、猿もすべるところから

「猿滑」とも言われています。

夏の暑さにも負けない百日紅のピンクの花

目を楽しませてもらえますね~

     「炎天の地上花あり百日紅」       高浜虚子

Img_6930


 


2017年7月26日 (水)

せみの儚さ

先日、梅雨明けがされると待ってたかのように蝉の鳴き声が

朝から聞こえてきました。いつも思うことですが、生き物て本当に

不思議に思えます。季節の変わり目にセンサーが働いているのですね~

蝉の一生は、儚いと言われ 一週間といわれますが、

野生の蝉は三週間から一か月以上生きていると言われています。

天然の木の樹液がいいのですね~

でも、羽化の途中で死んでしまうことも多いそうです。

羽化に必要な体力を消耗してしまうため

又羽化は、セミの生涯の中で最もスキが多い為

途中で,天敵に襲われたりもします。

生まれる前に地面にポトリと落ちてショックで息絶えてしまうこともあるそうです。

幼虫を捕まえて持ち帰るとストレスで死んでしまうことも~

成虫になることも難しいのですね

せみを見かけたら、短い生涯 そ~と静かに見守ってあげたいと

本当にはかない命 生きることの大切さを感じますね。

 「セミ」の画像検索結果     (Yahoo検索)








2017年7月24日 (月)

土用丑の日

明日は土用丑の日です。

土用は、春、夏、秋、冬、それぞれあります。

土用とは、立春、立夏、立秋、立冬より前の18日間、「期間」を示す言葉です。

土用の期間に訪れる丑の日をいいます。

でも一般的の夏の土用丑の日がよく知られていますよね。

今年の夏の土用丑の日は、明日の25日と8月6日です。

魚売り場を通ると、鰻の蒲焼がずらっと並んでいました。

うなぎを食べる習慣が広まったのは1700年代後半、江戸時代

平賀源内が夏場売り上げが落ちる鰻屋から相談を受けて

鰻屋の店先に「本日丑の日」と貼り紙した話は有名ですよねー

でも実際鰻には、ビタミンA・B郡など疲労回復、食欲増進に

効果的な成分が多く含まれています。

夏バテにはピッタリの食材です。 とても理にかなっていますね。

 「石麻呂に吾れもの申す 夏痩せに よしといふものぞ 鰻とり食せ」

 万葉集 大伴家持

Img_6920

2017年7月21日 (金)

今日から 夏休み

今日から長~い夏休みが始まりますね

子供達が小学生の頃、絵日記、絵を書くために何処へ 

連れていこうかな~あ・・・・なるべく涼しい所 など結構悩みました。

神戸森林植物園、牧場、六甲山、ハイキングを兼ねて途中水遊びをさせたり

暑いので、天文科学館、須磨水族園、映画 等々

若かったのか、親の方も一緒に楽しんでいましたが・・・・・・・

水などの事故に気をつけて、楽しい思い出を絵日記に書いて下さいね。

         慶明寺の行事予定

         8月2日(水)    施餓鬼会

                    8月10日(木)   盂蘭盆合同法要

                   8月22日(火)~24日(木) 六地蔵めぐり

         お寺も今から地蔵盆まで忙しくなります。

    暑いですので、熱中症にならないように気をつけて下さいね  🍉

Img_6909

2017年7月19日 (水)

慶明寺夏祭りの後

7月17日(海の日)天候にめぐまれ夏祭りが無事に終わることが出来まして

有難うございました。たくさんの子供さん達も参加していただき

大盛況の内終わることができました。

来年もまた、参加して下さい~ね

役員の方、準備から当日のお手伝いまで、暑い中有難うございました。

Img_6890_3Img_6902_4







Img_6901_2 Img_6898_2












Img_6897_2 Img_6892_3
















2017年7月17日 (月)

慶明寺 夏祭り

今日17日海の日です。

夕方の6時から8時まで2017年恒例の夏祭りがありますよ~

慶明寺駐車場で、朝早くから準備が始まっています。 

役員方々が数日前から、ヨーヨーの準備、

買物などしていただいております。

全部無料で用意しております。

焼きそば、ビンゴゲーム、アイスキャンデー、フランクフルト、

カラオケ大会など、歌い~たいと思われる方

是非、ご近所の皆さんお誘いあわせのうえ来て~下さいね。

思いきり歌って楽しんで下さい。

Img_6870




2017年7月14日 (金)

神戸開港150年

ここ連日うだるような暑さが続いています。 

昨日買物が終わって、車のドアを開けたらすごい熱気

ハンドルが暑くて握れず思わず「暑い ‼」 大声をあげてしまいました。

濡れたタオルを載せてもすぐに乾いていました。

今神戸の港では、開港150年のセレモニーで帆船が停泊しています。

新港突提で、海王丸、日本丸、咸臨丸、など8隻の帆船を見ることができます。

是非とも並んで見学したいのですが、この暑さ・・・・・・・

夜もイルミネーションを施しきらびやかな姿を演出しているそうです。

帆船はロマンと夢がありますよね~


           「帆船 無料 イラ...」の画像検索結果          (Yahoo検索 )










2017年7月12日 (水)

朝からムシムシとしています。

梅雨の独特のお天気でしょうか~

まだ、蝉の鳴き声は聞いていないのですが、

お寺に迷い込んだ蝉を見つけました。今年初めて~見ました。

今から暑くなると朝から鳴くのでしょうね・・・・・・・
 
 Img_6878
 
 山門近くの桜の木一枝だけ

 赤く色づいているのはなぜ 
 
 







   禅語カルタより  山色豈非清浄身
 
  ( さんしょくあに しょうじょうに あらざらんや)
 
   大自然のすべては私にかぎりなく大切な教えを説き続けている




2017年7月10日 (月)

納骨壇設置

本堂すぐ傍に納骨壇を新しく設置いたしました。

ご夫婦単位、少数人数など、希望される方が沢山おられましたので

この度、皆さんのご要望により追加設置することになりました。

是非慶明寺に足を運んでいただきご覧下さい。

Img_6808_2        


Img_6864



 











 
   禅語カルタより  年年歳歳花相似 歳歳年年 人不同

    (ねんねんさいさいあいにたり さいさいねんねん ひとおなじからず)

    毎年花は変わることなく咲いて、自然は変化しないのに対して 

    人の世は、はかなく変化すること

2017年7月 5日 (水)

夏祭りのお知らせ

梅雨前線の影響で昨日から雨が降っています。

7月17日海の日 夕方6時より 慶明寺の駐車場にて

毎年恒例の「夏祭り」があります。

焼きそば・ヨーヨー・フランクフルト・アイスキャンデー・ビンゴゲームなどなど

カラオケもありますので、お友達同志、お子さん達、

是非誘い合わせて来てくださいね。


Img_6870

  禅語カルタより  萬法 帰一 一亦不守

               (まんぽうきいつ いつもまたまもらず)

               あらゆるものが、一つにつながり関わりあって、存在しているということ

«7月の涼