2018年5月18日 (金)

言葉の日

蛙の鳴き声がしてきます。雨が降るのかな~

今日5月18日  こ(5)とば(18) 「言葉の日」

「言葉を正しく使えるように心がける日」だそうです。

先日、電話で問合せした時のことですが、

「今から説明するんで・・・・・」と言われて?

ええ !! 「今からご説明いたしますので・・・・」でしょうと思わず

ツッコミをいれそうになりました。

何気ない言葉、自分自身も気をつけなくいと・・・・・・

  「美しい日本語ベスト10」に選ばれた言葉を紹介しますね


「ありがとう」 「さようなら」 「はい」 「すみません」 「おはようございます」

「さわやか」 「いらしゃいませ」 「どうぞ」 「おやすみなさい」 「いいえ」

だそうですが、日常使われている挨拶言葉ですよね~

「行って来ます」に対して 「いってらっしゃい」

「ただいま」 「おかえりなさい」 相手がいて一人じゃない

帰る家があり、話す相手がいることに感謝しなくてはいけませんね~

Img_7724






2018年5月16日 (水)

フェアプレーの精神

先日、アメリカンフットボールの試合中

無謀な状態のQB選手を背後から悪質なタックルで、

選手が入院した事件

日常生活のに問題がないようなのでホットしましたが

勝利するためには、どんな行為をしてもいいのでしょうか~

今回、監督からの指示があったようなのですが

怪我をさせた選手の未来もあるし

何だか・・・・・・憤りを感じます。

「ラグビー」は、試合終了後ノーサイドの笛と同時に

敵、味方がなくなりラグビーを愛する同志お互いに健闘をたたえあいます。

フェアプレーの精神で勝ことよりもいかに立派に戦ってきたこと

もう一度、スポーツマンシップの原点に戻りプレーをして欲しいですね~

Img_7737







2018年5月14日 (月)

母の日の思い

昨日は1日中雨で雷もなっていました。

生憎の雨の「母の日」でもありました。


母の日」由来は、アメリカ人のアンナ・ジャービスという女性は、

父を早くに亡くし、母親が苦労して自分たち姉妹を育ててくれたことに、

心から感謝していました。そして母の命日に、教会で追悼式を開き

母が大好きだった白いカーネーションをたむけ母親を偲んだことが

大きな感動を与え、全米に広がっていきました。

ちなみにカーネーションの全体の花言葉は、「無垢で深い愛」

そしてアンナは、母親へ感謝の気持ちを伝える「母の日」を

設けるように議会に呼びかける運動を支援者と一緒に続けました。

それが当時の大統領にまで伝わり、1914年にアメリカの議会が

5月の第2日曜日を「母の日」と定めました。このことが世界中に広がり、

現在のような「母の日」になったそうです。

山門の掲示板にも書かれています~ 

「気がつくと 母のやさしさ ここにあり」

親の愛は無償です。

心で感謝していてもなかなか言葉で言えません。

その思いをお元気な時に伝えて下さい。

Img_7735

2018年5月11日 (金)

飛行機雲

五月晴れのいいお天気です。朝方少し肌寒かったですね。

沖縄、奄美では、8日に梅雨入りしたそうですが

空を見上げると飛行機雲 何処へ向かっているの~

飛行機雲は、どうして出来るのかしら

上空を飛んでいる飛行機

飛行機のエンジンから出る水蒸気などは、全部氷になってしまいます。

それが地上から見ると白く雲のように見えるのだそうです。

又 飛行機が空気がうすく、高いところを飛ぶと、その後ろに小さい

うずまきができます。このうずまきがまわりの空気の温度を急に下げて

雲を作り出すこともあります。

この両方の原因が重なってできるのが飛行機雲です。


エンジンの数によって飛行機雲の本数も違い

ボーイング747型機 4本  ボーイング767 777 では2本 

地上から、飛んでいる飛行機の機種も想像してみてはどうでしょうか~

Img_7736


2018年5月 9日 (水)

看脚下(かんきゃっか)

看脚下(かんきゃっか)寺院の玄関にはよくこの言葉の札が立ててあります。

自分の足元に気をつけなさいという意味なのですが、

「足元に注意しなさい」 「履物を揃えて脱ぎなさい」

どんなに忙しい時でも履物を揃えて脱ぐくらいの心のゆとりが欲しいものです。

また、「己の立脚するところ見失うない」という意味もあるそうです。

心のゆとりができると自分自身の姿も見えてくるものです。

またこれは、自分自身を顧みることを忘れてはならないという

戒めでもあるそうです。

道は遠きものではなく近くに在り、慌てずに一歩ずつ丁寧に歩き出せば良い。

常に自分が立っている位置を知り自分の足元がどれだけ

堅固なのかを知ることができなければ、足元が不安定になってしまいます。

人というのは「足元も看る」ことが大切

そんな深い意味合いがあるのですね

座右の銘にしていらっしゃる方もおられるようですが~


Img_7719












2018年5月 8日 (火)

髪供養

10時より慶明寺にて髪供養が執り行われました。

本堂でお参りをした後、髪供養塔の前で故人の遺髪を納める儀式が

行われました。形見として遺髪をとっておかれる方もいらっしゃるますが

近年では、皆さん知らない方も多く省略される方も多いようです。

毎年慶明寺では、5月8日髪供養を執り行っております。

昨日の大雨で心配していたのですが、

雨も降らず無事に終えることができました。
Img_7715

2018年5月 7日 (月)

連休明け

雨の連休明け、長いお休みの方家族サービスで疲れて方も

多いのではないでしょうか~朝通勤途中で、パトカーが停まっていました。

朝から、事故なのでしょう~車を運転される方注意して下さい。

慶明寺では、ウグイスが鳴きとても静かな連休明けとなっております。

連休、近く海の見える所でランチをしました。

海と淡路島を見ながら色々なことが走馬灯のように思い出されました。

子供達が小さい頃よく自転車で、林崎の海岸に行ったこと

家から歩いて、このレストランでランチしたこと

震災前、近所のお友達と一緒に家から淡路のおのころランドまで

自転車で播但汽船に乗って行ったことなどなど

あの時は、元気で、若かったんだな~と

なんだか歌の題名見たいですけどね。

海では、たくさんの方がバーベキューで盛り上がっていました。

ゆっくりとした有意義なお休みを過ごせました。

Img_7702_2






2018年5月 4日 (金)

イチロウ選手の会見

朝、イチロウ選手の「球団特別補佐に就任」の発表に

びっくり !!

今季は、試合にでることが出来ないが、チームに帯同しながら

同僚や首脳陣らのサポートを行うそうなのですが~

6日のマリナーズ戦で、大谷翔平とイチロウ選手の対戦を

楽しみにしていたのですがとても残念です。

今日の会見といいイチロウ選手の会見は、

いつも心をうつ名言が多いですよね。


「子供の頃から目標をもって努力することが好きなんです。」

本当に子供の時から、野球が好きで好きで大好きなんだなぁんだと~

「夢は近づくと目標に変わる」 イチロウ選手の数々の名言

イチロウ選手は、「僕は天才じゃない」と言っていますが、

目標に向かって、限りなく努力出来る人 やはり「天才」です。 

Img_7699

















2018年5月 2日 (水)

ゴールデンウィークの過ごし方

五月に入りました。今日は、生憎雨のお天気

ところによって雷、雨も激しく降るところがあるそうです。

明日3日から6日まで4日間ゴールデンウィークです。

4日間のゴールデンウィーク計画されてる方も~

ご近所の方が29日(日曜日)藤の花を見に行かれたのですが

「後4キロで車が渋滞し、動かないので諦めて帰って来られたそうです。

我が家でも子供達が小学校の頃、明治村に行ったことがあるのですが

閉館1時間前に到着した苦い経験があります。

それからは、遠出はせずに近場で過ごすことにしてます。

近年は、自宅でバーベキューが恒例行事となっております。

Img_7686




2018年4月30日 (月)

ソメイヨシノの実

清々しい気持ちのよい朝なのか

ウグイスがよく鳴いています。

四月初め満開の桜の時期も終わり、

ソメイヨシノに赤くて一センチくらいの小さな実が沢山なっています。

ソメイヨシノは観賞用なので、実は酸っぱく、苦くて、渋いので

食用には向いていないそうです。

食べられるさくらんぼとは別物なのですが

さくらんぼの実をみるとジブリの 「紅の豚」の挿入歌を思い出します。

加藤登紀子さんのマダムジーナが唄う

「さくらんぼの実る頃」というシャンソンの代表曲なのですが、

とっても素敵~なのです。

Img_7691_2









«南北首脳会談