2018年1月22日 (月)

南岸低気圧

南岸低気圧(なんがんていきあつ)の影響で

関東・甲信越では大雪になるそうです。

気象庁が首都圏を中心に交通障害の恐れがあるため早めの

帰宅を呼び掛けているそうです。

南岸低気圧とは、日本の南海上を発達しながら東から北東方向に

進む低気圧、冬から春にかけて発生しやすく太平洋側の地域に

雨や雪を降らせる。東京を含む関東地方南部の

大雪はこの南岸低気圧によるものと言われています。

関西では、朝から冷たい雨が降っています。

Img_7424


2018年1月19日 (金)

お年玉付年賀はがき

山門近くを歩くと、蝋梅のほのかな匂いがしてきます。

蝋梅は高貴なかおりといわれ香水や化粧品などの香料にも使われています。

先日15日にお年玉つき年賀はがきの

当選番号が発表されました。

お寺でも頂いた年賀状から切手シートが3枚当たっていました。

それも全部下2けた86~ 有難うございます。

随分前になるのですが、ふるさと小包が当たったときは

生まれて初めてだったのでとても感激しました。

皆さんもう当選番号確認されましたか~

メールも簡単に送れていいのですが

このワクワク感はないですよね・・・・・・・・

Img_7416










2018年1月17日 (水)

阪神淡路大震災から23年

阪神淡路大震災から23年、雨が降りしきる中

朝5時より、中央区の東遊園地で「1・17のつどい」がありました。

「1995年 伝 1・17」の形に並べられた約7千本の竹灯籠に火がともされ、

発生時刻の午前5時46分に黙禱がされました。

遺族の代表で、当時20歳だった息子さんが

「社会に貢献したい」という夢

叶えられなかった夢をお父さんが自分で果たしたいと

「息子の分まで頑張ることが私に与えられた使命」だと

教訓を語る活動に励んでおられるそうです。

亡くなられた6434名の方のご冥福をお祈りいたします。

Img_6446




2018年1月15日 (月)

小正月

古くは小正月までが松の内だったものが江戸時代に徳川幕府の命により

1月7日の大正月までとされていましたが、関東地方以外広まりませんでした。

元旦を大正月と呼ぶのに対して二番正月、若年、女正月、花正月

戻り正月、と呼ぶ地方もあります。

小正月は、松の内に忙しく働いた女性をねぎらい「女正月」とも

呼ばれ女性が実家に帰ってゆっくりすごすことができるという日

でもあるそうです。花正月は、紅白のお餅(餅花)を

柳の木に飾り付け実った稲穂に見立てて田植えの動作をすることで

豊作祈願をするそうです。

近くの神社に通りかかった時、湯立神事が行われていました。

大釜の湯を湯笹によって周囲の人達に降りかけ

神仏の心をいさめ諸災を除き無病息災を願う儀式なのです。

偶然の出来事に出会いにラッキー

1年無事、健康に過ごせそうです。

 「小正月 湯滝」の画像検索結果      (Yahoo検索)

2018年1月12日 (金)

寒波

お寺の水鉢に厚い氷、観音様の龍の下も凍っていて

ツララがいくつもありました。

昨夜から今朝にかけて氷点下になり 
とても寒かったのですね~

いつもでしたら、陽の当たるお昼頃には、溶けているのですが

西区では珍しい光景です。

JR信越線では、昨日からの大雪で今朝まで列車に430名の乗客が

満員状態で15時間以上も閉じ込められて、

今日の10時過ぎ列車が運転再開したそうです。

いつもながら、自然の力には驚かされますよね・・・・・・
Img_7415
  Img_7399





2018年1月10日 (水)

十日戎

表大門が開かれると、外で待ち構えたいた男衆達が一番を目指して

本殿めがけて猛ダッシュの映像が朝からながれていました。

「福男」を決める西宮神社の恒例行事です。

このイベントは、江戸時代の頃から始まったと言い伝えられているようです。

「えびす」は「戎」「蛭子(ひるこ)」「恵比寿」などいろんな漢字表記があり

「蛭子」は日本を造った「イザナギノミコト」と「イザナミノミコト」の子供とされ

大変なパワーをもった神様なのです。

また、十日えびすと言えば「商売繁盛で笹もってこい」 この掛け声

なぜ 「笹」なのか 笹の大元「竹」はたとえ真冬でも青々とした幹と枝を備え

常に葉をつけ、真っすぐ天に向かって伸びる姿に「いのち」を

生み出し続ける神秘的な対象として「竹」をとらえていたようです。

その竹に
、「吉兆」 (海の幸、野の幸、それぞれ象徴したもの)と呼ばれる

縁起物を笹自体に付けて、参拝客に威勢の良い掛け声と共に売ります。

商売繁盛を願って多くの人が参拝し縁起物を飾った笹や熊手を買い求めます。


 
              えびす様      (Yahoo検索)

2018年1月 8日 (月)

成人式

朝から雨振りの寒い成人式です。

123万人の成人の方おめでとうございます。

せっかくの晴れ姿ちょっとかわいそうです。

成人式での振袖姿は、何度見てても可愛いくて

ういういしくてとても大好きです。

昨日つくば市で、成人式が行われましたが、昨年のような

混乱を避けるため今年は、4倍の警備と時短で無事終了したそうです。

成人式に、手荷物の検査がありまるで空港の手荷物検査のよう~

「少し過剰だったかもしれないが、無事に終わって良かった」

関係者の方は、胸をなでおろしたそうです。

そこまでして各都市で、成人式をしなくてもいいのでわ~

という意見もありますが、何年・・・・何十年たって振り返ると

色々思い出深いものがあります。

その時は、朝早くから慣れない着物姿で窮屈な思い出だったのですが

それも今となっては、懐かしい思い出のひとコマ    節目の一つです。

ここまで成長した姿を見せる 親孝行でもあります。

若い方のエネルギでこの国の未来をよろしくお願いいたします。

Img_7393


2018年1月 5日 (金)

年頭

明けましておめでとうございます。

皆様は、お正月いかがお過ごしでしたか、

我が家では、高台から日の出を見るのが 元旦の始まりです。

今年は2段の雲に覆われ平年に比べて10分くらい遅く初日の出を拝みました。

今年は、戌年です 皆様にとりましてワンダフルな一年でありますように

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。


Img_7396

2017年12月29日 (金)

年末年始

昨日仕事納めの方、年末年始ふるさとで過ごされる方の帰省ラッシュ

新幹線、飛行機など朝から混雑しているようです。

又、成田空港、関西空港など海外でお正月を過ごされる方

出国のピークを迎えているそうです。

私は若い頃、31日まで仕事でした。

唯一朝の電車が混雑していないのだけが嬉しくて

紅白歌合戦を見る為に急いで帰宅した記憶があります。

でも、サービス業の方は、年末、年始ないですよね・・・・・

慶明寺でも納骨堂のお参り、お墓参りにと来られています。

ご先祖様への一年のご報告でしょうか~

今年一年良い年でしたか


31日夜、11時半頃から除夜の鐘をつかれるためにたくさんの方が

お越しになられます。

慶明寺も皆様のご支援のおかげで、無事一年を終えることができそうです。

皆様良い年をお迎え下さい。

本年同様来年もどうぞ宜しくお願いします。


Img_7386

2017年12月27日 (水)

年の瀬

今日は、風が強くお寺の木々もざわざわと音をたて

外はとても冷えています。

クリスマスも終わり、お店さんの店頭はお正月商品が並んでいます。

2017年、今年一年どうでしたか~

あっという間  バタバタと忙しい酉年も残すところ5日間

平々凡々な毎日ですが  まず、健康で過ごせたことに感謝の一年

お寺もお正月の準備で、和尚さん、奥さんも忙しくされてます。

「とにかくも あなたまかせの 年の暮」   小林一茶

「あれやこれやと考えてもどうにもならない

すべて仏さまにお任せするよりはかにない 年の暮れ」 という意味です。

Img_7380


«大掃除