« 新緑の季節 | トップページ | »

2015年5月 8日 (金)

髪供養

5月8日、慶明寺で髪供養が厳かに執り行われました。

本堂で法要を済ませ髪供養塔で故人の遺髪が納められ

五月晴れのなか、無事に儀式を終えることが出来ました。

「遺髪」は故人が納棺される前に、故人の髪を切り、

ご遺髪とされることが多いようです。 


故人の身体の一部である髪をその方の身代りとして

形見にするという習慣は、昔から存在しています。

戦時中は戦死された方の遺骨の代わりに                   

遺髪を持ち帰ることが多くありました。

こうした遺髪はご遺族によってお墓に納められました。

髪の毛=生命のシンボル,命の化身として崇められてきたのですね

明日のおみくじ  大吉

                         望み事おそきとて何もあんじ うれうるまじきとなり

Img_3466

« 新緑の季節 | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/59919361

この記事へのトラックバック一覧です: 髪供養:

« 新緑の季節 | トップページ | »