« うるう 秒 | トップページ | Blue Moon »

2015年7月 3日 (金)

ご詠歌

今日は曇り朝からじめじめとしたお天気です。

朝お寺に行くと皆さん本堂で、御詠歌の練習をされておられました。

有馬奉詠大会があります。いつもはバスの中で、練習されるのですが、

今回は、それぞれ車なので、行く前にお寺で声合わせをされていたのです。

「御詠歌」 とは、簡単にいうと仏教での讃美歌だそうです。

各宗派の「教え」を伝えるために、五、七、五、七、七 の和歌に

旋律をつけて歌う和歌と、これに七、五の和歌をつけて歌う和讃があります。

各宗派の開祖様を歌う讃歌や教えの言葉を和歌にしたものなどに、

ゆっくりした曲をつけるのが多いようです。

仏教や禅の深い尊い教えが誰にもわかる親しみやすい

言葉で表わされていますので、仏教や禅は難しいと思っている方でも

ご詠歌を親しむことによって様々な仏の教えを知ることが出来るのです。

「日本の心 禅の心 妙なる心 情(こころ)に 響く音調(しらべ)

Img_3773

午前中お寺の植木にお薬を散布していただきました。

蒸し暑い中有難うございました。

明日のおみくじ   半吉

             年おいて若返るが如くふたたびさかえに

             おうてたのもしきすがたなり神仏を祈りてよし


 

« うるう 秒 | トップページ | Blue Moon »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/60600721

この記事へのトラックバック一覧です: ご詠歌:

« うるう 秒 | トップページ | Blue Moon »