« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月30日 (水)

年の瀬

今日はいいお天気です。

朝からお墓参りに来られる方でお寺も賑わっています。

ご先祖様に一年のご報告に来られたのでしょうか・・・

お寺もお正月の準備が出来ました。

明日お寺で除夜の鐘をつかれる方、気を付けてお越しください。

来年も本年同様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様よいお年をお迎え下さい

Img_4565_2
     Img_4560



















明日のおみくじ      吉

               よここびごと十分なり のちほどよし

2015年12月28日 (月)

丙申(ひのえざる)

来年2016年は丙申の年にあたります。

西暦年を60で割って36余る年が丙年になります。

丙は「さかん」 「あきらか」 「つよい」という意味があります。

「申(さる)」の漢字は「稲妻(いなずま)」を表した象形文字で、

「のびる」や「もうす」という意味で使うようになりました。

又申年は「申(さる)」が「去る」という意味を表し、「悪いことが去る」

「病が去る」などいいことや幸せがやってくるという年とする

一説があるそうです。

来年も申年にあやかって健やかに暮らせますように・・・・・

  Img_4557

 明日のおみくじ  吉
                           
             よく信心して、こころ正直にして

            つつしみあるべし

2015年12月25日 (金)

クリスマス

今日は巷では、クリスマスです。

子供達が大きくなって主人と二人になるとああ~クリスマスなんだと

すっかり忘れていました。

自分が子供の頃のクリスマスを思いだします。

お菓子の入った長靴が欲しくってよく母におねだりしたこと・・・

昔は、厚紙に銀色の紙が貼っていて

底には紙が丸めてあり、見えるとこだけお菓子があったような記憶があります?

それと父にクリスマスの歌のはいったレコードをもらい

そのレコードにクリスマスツリーと天使の絵が書いてあったのを

クリスマスになるとよく思い出します。

皆さんは、クリスマスにどのような思い出がありますか・・・・・・
 
             
       明日のおみくじ   吉

                    光さす玉も はげしくみがかねば 

                    まことのひかり いつかいづべき


2015年12月23日 (水)

東京タワー完成の日

今日23日は東京タワー完成の日です。

1958年12月23日高さ333m、総工費30億円、1年半(543日間)

延べ219,335人の人員を要して完成しました。

展望台を有したトランス構造の電波塔です。

当時パリのエッフェル塔より13m高く世界一の高さの建築物でした。

映画 「ALWAYS 三丁目の夕日」にも東京タワーを

背景に人々の交流が描かれています。

東京タワーは日本の戦後復興・高度成長のシンボルでした。

何年か前上に昇るエレベーターがすごく混んでて、階段で上まであがりました。

のぼる途中の景色も楽しめ、とてもいい経験をしました。

明日のおみくじ  吉

           うれいに散じてよろこびに向かうなり

           
日待ちにまちてよし

Img_4551

2015年12月21日 (月)

冬至

明日22日は、冬至です。

冬至の由来ですが、中国の歴史書

『後漢書』には「冬至の前後の時期は君子は身体を安静に保ち

政務を行わない」と書かれています。

その為代々の中国の王朝は冬至には冬休みをとり、

戦争も政治もお休みになったそうです。

現在の中国でも「気は冬至から始まる」といわれ

冬至には養生をして過ごす習わしがあります。

日本では冬至にゆず湯につかり血行をよくし身体を暖めます。

またカボチャを食べるのは肌や粘膜を丈夫にします。

カボチャは、「南瓜」と漢字で書きます。

これは陰の気が溢れている北の方角から陽の気が溢れている南の方角へ

進むということを意味する縁起の良いものとみなされてきました。

かぼちゃは保存がききビタミンが豊富な野菜として

昔から人々の健康を支えてきたのですね。

明日は、ゆず湯につかり、カボチャをたべて無事に年を越したいと思います。

明日のおみくじ       大吉

                 悪しきと思う事は なるだけ早くあらためてよし
 
                         

 

2015年12月18日 (金)

禅林句集

本堂の玄関に禅林句集から

老師様が書かれた書が飾られています。        

「争如独坐虚窓下」 「落葉花開自有時」 と書かれています。

禅林句集とは「無関門」 「臨済宗」などの禅の本や、漢詩など直接仏教とは

関係のない本まで、色々な本から集めた禅語の語録集であります。

本来禅語に習熟するたの目録として作られたものです。
 
普通、禅林句集には、注釈や意味の説明は

Img_4535

付けないのが、古来よりの慣わしです。          

心に響く理由が禅語の理解と関係なくても

いいそうです。一般の人がゆっくり読んでいき

心に刻んでおきたい句がひとつでも

見つかればいいそうです。

私は私で勝手に解釈しております。

人々の争いに虚しさを感じます。

所詮人間は、

大自然の中に生かされているいるだと・・・・・


Img_4549
 
 
 明日のおみくじ  吉
 
         あたらしきこと よきかたちならば  
 
         その心得あるべし

2015年12月16日 (水)

今年の漢字 「安}

今年の世相を表す漢字一文字の第1位は、「安」でした。

「安」全保障関連法案の審議で、与野党が対立。

採決に国民の関心が高まった年でした。

「安」部政権の下、「安」保法案の採否をめぐり国論が二分。

賛成派も反対派も国会周辺や各地でデモや集会を実施

戦後70年の節目を迎え、これからの国の平「安」について皆が考えました。

我が家も世間と同じ親子で対立意見でした。

でもこういう事を親子で話すことが出来るほど子供達も成長したんだな~と

嬉しくなりました。

建築偽装問題やメーカーの不正が発覚し暮らしの「安」全が揺らぎました。

世界でのテロ事件など不「安」になった年でもあります。

これからの将来「安」心してくらせる世の中であってほしいと・・・・願います。

Img_4537

明日のおみくじ    吉                        Img_4543_3
 
       気性をしっかりもちて物事をすれば  
 
       何事も思いのままに成就すべし 











2015年12月14日 (月)

羽生結弦選手

スペイン・バルセロナでフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル

最終日男子フリーで羽生結弦選手は映画「陰陽師」・ SEIMEI の楽曲で

滑りほぼ完璧な演技で世界歴代最高を再び塗り替え、

史上初の3連覇を達成。

試合終了後の自己更新 2位に30点以上の点差をつけて優勝

演技は、神秘的で美しく氷上で白鳥が舞っているように見えました。

インタービュでは、「練習に耐えてくれた自分の身体にありがとう」と言いつつ、

「僕の身体に入ってくれた皆さんの力に感謝です」

「常に自分が1位でありたい」 

自分がスケートをやっているのは 「どこまで自分の演技が極められるか」

「実力が発揮できるかが大事」

「すごいな 感動した」と言われるように練習したい。

1日1日悔いが残らないように練習していきたいと・・・・・

羽生結弦選手のいつも謙虚な態度にただ頭が下がる思いです。

感動ありがとうございます (/ ^^)/
 
            羽生結弦:グランプリファイナル3連覇:330.43点で世界記録更新 6

あしたのおみくじ   大吉

               人にあやまちあるとも許すべし
 

2015年12月11日 (金)

紅葉のじゅうたん

昨夜の雨・風でお寺の紅葉も 

今朝、赤いじゅうたんを敷き詰めたようになっていました。

紅葉(こうよう)で人々にきれいと感動を与え

散っても、もみじのじゅうたんといわれ感動され

最後まで人々を魅了し、やまない もみじ 

嵐吹く 三室の山の もみぢ葉は 竜田の川の錦なり    能因法師

Img_4518
Img_4519_2
 
 
明日のおみくじ    末吉

  心静かに 時せつをまたば
 
  ついに幸来る

2015年12月 9日 (水)

得失両忘

山門の掲示板に「得失両忘」 

得失とは、 是非・善悪・利害 「得失
などの相対的な考え、

思想に とらわれない さばさばとした境涯であり、

一切の 煩悩の垢の抜けきった無心の境地表す語である。

「両忘」とは、生死を忘れる。貧富を忘れる。苦楽を忘れる。

くよくよせずに生きることに徹すること

両忘ということが、まこと心に静寂が得られる方法と書いてありました。

まさに無心で生涯をまっとうし、生ききるということでしょうか


Img_4452
Img_4508

 明日のおみくじ  吉

      よきことが これよりはじまり 
   
      知行にありつき
 
     名をあげるようなり

2015年12月 7日 (月)

大雪

今日7日二十四節気で本格的な冬が到来する頃とされる「大雪(たいせつ)」

でも日中は青空でとても暖かくていいお天気です。

京都上京区の「千本釈迦堂」(大報恩寺)では、お供えの大根を炊いて

無病息災を願う「大根だき」が始まりました。

兵庫県灘でも新酒シーズンに入り酒樽を作る1年で最も忙しいところ

時期を迎えています。

またある地方では、干し柿作りなど最盛期を迎えています。

これからの寒さで甘味が増し美味しい干し柿になります。


お正月の鏡餅の上に供えられます。
Img_4482_2
 
Img_4479
明日のおみくじ     吉

              心うごかさず 天命にやすんじて はたくべし

2015年12月 4日 (金)

師走の予定

12月師走に入りカレンダーも残すところ一枚になりました。

昨夜このあたりは、一時激しく雨が降って雷がなっていました。

今までは結構暖かな陽気だったのですがいよいよ冬の到来ですかね・・・

今日は風が強く木々がザワザワと音を立ててます。

12月は、大掃除、年賀状、お歳暮、年末の買物、おせち料理等々

紙に年末までの予定表を作ったのですが、若い頃の様に、

ささっと出来たことが出来ないくて一日の予定が中々クリア出来ません。

特にお掃除が、はかどらなくて苦戦しております。


Img_4451_2
 Img_4447_3
 明日のおみくじ    大吉

            目上の人のたすけも あらんとなり 
 
      いよいよ さかえるなり      

2015年12月 2日 (水)

流行語大賞

今年流行した言葉を選ぶ「2015年ユーキャン新語・流行語大賞」が

選ばれました。中国人観光客が、家電製品などを大量購入する「爆買い」と  

プロ野球で打率3割 、30本塁打、30盗塁を達成する「トリプルスリー」

トップ10には他に・「アベ政治を許さない」 「SEALDs」 「まいにち、修造!」

「安心して下さい、穿いてますよ。」 「一億総活躍社会」 「エンブレム」

「五郎丸(ポーズ)」 「ドローン」が選ばれました。

「五郎丸(ポーズ)」 にはラグビーのファンも増え

子供達の観戦者も増えたとか

キックの前にとる五郎丸歩選手の独特のポーズ・・・・

私も思わずあのポーズをしてみました。

みんな一緒になって、ワイワイ、微笑ましくていいのではないでしょうか・・・・

来年のカレンダーを頂き毛筆で「笑顔がいちばん」と書いてありました。

来年一年笑顔でいきたいと思います。
Img_4450_2
 
  明日のおみくじ   吉

                  たびおゝいによし、行さきにて よろこびにあう

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »