« 美しい言葉 | トップページ | 熊本県 地震 »

2016年4月13日 (水)

本屋大賞 

今年度の本屋大賞 宮下奈都さんの 『羊と鋼の森』 です

タイトルを聞いて羊と鋼(はがね) (・・? 

以前宮下さんのピアノを調律してくださった方に「ピアノ大丈夫ですか」~と

尋ねたらピアノの蓋を開けて「大丈夫ですよ、いい羊がいるから」と

言ってくださったことがあったそうです。

ピアノを弾くとき、鍵盤を叩くと、ピアノ内側のハンマーヘッドが連動して

弦を打って音が鳴ります。ハンマーのフェルトは、羊の毛で出来ていて

タイトルの羊はハンマー 鋼は弦 主人公の外村(とむら)が、ピアノという森

人生という森に入り込んでいく、という意味も含んでいるそうです。

我が家に来ていたピアノの調律師さんは、調律が終わるといつも

一曲 演奏して下さいました。それをウットリとして聞いていました。

                            🎶 ♪ ♬ 

        piano1.png            羊と鋼の森

明日のおみくじ  吉

                         よき主人に おうてとりたてられ しあわせ よしとなり

« 美しい言葉 | トップページ | 熊本県 地震 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/64952994

この記事へのトラックバック一覧です: 本屋大賞 :

« 美しい言葉 | トップページ | 熊本県 地震 »