« 桜の木の寿命 | トップページ | 本屋大賞  »

2016年4月12日 (火)

美しい言葉

日本には、四季折々の美しい言葉があります。

満開の桜も終わり、風に舞う 「花吹雪」 

花びらが地面に敷き詰めた 「花むしろ」        Img_5155_2

水面・川面に浮かぶ 「花筏」 (花 いかだ) 

花が終わってもその花びらの様子を         

昔の人は、景色をめでて、言葉で優雅に表現する

日本人 独特の繊細な美意識からくるものでしょうか・・・・・

自分自身歳を重ねて、本当に日本に生まれて良かったと思います。

Img_5150  
 
明日のおみくじ   吉

            身のぶんをはかり 慈悲をもつぱらとし

            善悪につきて心を動かさず 天命にやすんで働くべし

                

« 桜の木の寿命 | トップページ | 本屋大賞  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/64937594

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい言葉:

« 桜の木の寿命 | トップページ | 本屋大賞  »