« 雨音(あまおと) | トップページ | 傘かしげ »

2016年6月15日 (水)

且緩々

お寺の山門の掲示板に 「且緩々」(しゃかんかん) 

あわてるな あせるな 時には ふと立ち止まり ゆっくり 考える時間が必要

この禅語は、若いお坊さんが少しでも早く悟りたくって、

お師匠様に矢継ぎ早に質問すると
お師匠様は「且緩々」と言われ

『どの道も急いで極めることは出来ません まずはお茶でも飲んで落ち着きない』

とたしなめられたのだと・・・・・・               Img_5441_2

毎日毎日バタバタと忙しく過ごしていますが、

ふと立ち止まってこれでいいか

ゆっくりと考える時間も時と場合によって

必要なのですね。

明日のおみくじ 吉

           心ざしを磨き 励むときは

          それ相応に用いられ 仕合せすべし

« 雨音(あまおと) | トップページ | 傘かしげ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/66032401

この記事へのトラックバック一覧です: 且緩々:

« 雨音(あまおと) | トップページ | 傘かしげ »