« 施餓鬼法要 | トップページ | 水中花 »

2016年8月 3日 (水)

所作

祥福寺の雲水さんが暑中問候に来られました。

「問候」(もんこう) 聞きなれない言葉なのですが、

訪問したり、手紙により季節の節目などに

ご機嫌伺いなどをすることだそうです。

いつも思うことなのですが、お坊さんは、所作が綺麗~と思います。

それは、一つ一つの所作を丁寧に行っているからだと・・・・・・

日々の生活や、食事などの習慣の積み重ねが

美しい所作になっているそうです。

長い歴史の中で気が遠くなるくらい何度も何度も繰り返すことで

身についた立ち振る舞いが自然と心も整い美しいのでしょうか
Img_5564
 
 明日のおみくじ  吉
 
            心ざしを みがきはげむときは 
 
            それ相応に用いられ 仕合せすべし
 

« 施餓鬼法要 | トップページ | 水中花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/66821024

この記事へのトラックバック一覧です: 所作:

« 施餓鬼法要 | トップページ | 水中花 »