« | トップページ | 持ちつ持たれつ »

2016年9月25日 (日)

9月の禅語

朝晩はずいぶん過ごし易くなりましたね(*´艸`)


虫の音に夜の静けさをシミジミ感じるようになった
この初秋にぴったりの禅語を一つ紹介したいと思います。


「清風払明月」(せいふうめいげつをはらう)


最もよく知られている語で、清々しい風が吹き過ぎる大地を
明るい月が照らし出す様と明るい月に照り映える広野に
涼風が吹き来る様とを並べて秋の夜の爽やかさを強調した名句です。


禅語とは、禅宗の文献に出てくる祖師方の言葉で、
短い一句の中に先人たちの禅の心や悟りの境地が込められています。


禅語と聞くと難しいと思われがちですが、
理解しがたいものばかりではなく日常的に使われている
・一期一会
・以心伝心
・主人公
などの言葉も実は禅語なのです!


熟語や四季おりおりに合う禅語もありますので
是非、禅語に触れてみてはいかがでしょうか(*^.^*)


49516269_624


« | トップページ | 持ちつ持たれつ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/67657490

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の禅語:

« | トップページ | 持ちつ持たれつ »