« 煩悩(`・ω・´) | トップページ | 御詠歌(*´꒳`*)〜♪ »

2016年10月26日 (水)

お布施とは

一般に「お布施」とは、僧呂に読経や戒名を頂いた謝礼として渡すことを

いい、又本尊へのお供えをするという考え方をとります。

お金をお渡しするという行為だけをお布施といういうのではないそうです。

お布施には三つの種類があり、

お坊さんが法を解いて真理を悟らせる「法施」、

お金や物などの財を施す「財施」、さらには人々の不安や恐怖を

取り除く「無畏施」あります。 

お坊さんがお経を読んで仏教を伝えることもお布施だそうです。

さらにお布施には、「無財の七施」というものがあるそうです。

優しい眼差しで相手と接する「眼施」、穏やかな表情で相手と接する「和顔施」

思いやりのある言葉を相手に投げかける「愛語施」自分の体を使って

奉仕する「身施」、思いやりのある心を持つ「心施」

座席を譲ってあげる「床座施」、雨露をしのぐ場所を提供してあげる

「房舎施」の7つをいいます。 この七つの中には、私達が日頃何気なく

している事も多く含まれているのではないでしょうか・・・・・・・

たくさんある布施行に共通していることは、あくまでも相手のことを

思う心から施しを行うということだそうです。
Img_5918

明日のおみくじ       末小吉

                物事を慎みて我をはらず 目上の人と争うことなく

                優しくして 正直に働かばよし

« 煩悩(`・ω・´) | トップページ | 御詠歌(*´꒳`*)〜♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/68121368

この記事へのトラックバック一覧です: お布施とは:

« 煩悩(`・ω・´) | トップページ | 御詠歌(*´꒳`*)〜♪ »