« お年玉年賀はがき | トップページ | お別れ »

2017年1月25日 (水)

冬の寒い日

今朝、霜が降りて うっすらと白くなっていましたね

霜のおりた朝は、日中暖かくなるといいますが~それは

「霜が降りる原因の一つ放射冷却現象で、地面が冷えて霜が降りる

その結果空に雲がないので、快晴となって昼は太陽の熱が降りそそぐので

暖かいのだそうです。」

1906年1月25日、北海道の旭川で-41℃の最低気温を記録しています。

マイナス41℃て とても想像できませんよね。

海道では暖房を消した部屋では、食べ物が凍る時があるので

冷蔵庫の中に
入れるそうです・・・・・・・

今は気密性のたかい家に住んでいますが、小さい頃木造の家で

隙間風が入っていたように思えます。

つららがさがり 洗濯物も軒下で凍っていたような記憶が、

でも家族又はお友達で、こたつに入りトランプをしたり、みかんを食べたり

練炭火鉢でおもちを焼いたり、練炭火鉢の上で煮物したり、すき焼きをしたり・・・・

外は寒かったのですが、ひとつの部屋で集まり何かをする~

けして裕福ではなかったのですが、何故か懐かしい思い出です。

            「つらら」の画像検索結果

  明日のおみくじ   吉

               日を重ねるにしたがい 行く先てりかがやき 
 
              ようすよくなるべし

« お年玉年賀はがき | トップページ | お別れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/69367572

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の寒い日:

« お年玉年賀はがき | トップページ | お別れ »