« 対一説 | トップページ | 春の陽気 »

2017年3月 3日 (金)

耳の日

今日3月3日は「耳の日」です

「耳の日」は難聴と言語障害をもつ人々の悩みを少しでも解決したいという

社会福祉への願から始められたもので、日本耳鼻咽喉科学会の提案により

昭和31年に制定されました。

ちなみに、電話を発明したグラハム・ベルの誕生日が3月3日で、ベルは

ろう教育者でもあってそうです。

耳はどうやって音を聞いているのでしょうか~

耳は外耳・中耳・内耳の3つに分かれて、

音は、軟骨が皮膚で覆われた耳介がパラボラアンナのように集めて


外耳道を通り鼓膜を振動させて内耳に向かいます。

内耳は空洞ですが、音は3つの耳小骨(ツチ骨、キヌタ骨、アブミ骨)を

伝って
増幅。内耳の蝸牛(かぎゅ)に伝達されると、音の高低・強弱を

分析して
電気信号に変換されます。この信号が蝸牛神経を通じて

大脳に伝えられと
大脳の聴覚が信号を音として認識するので

「音が聞こえた」となるわけです。また、耳は気圧を調整する機能

もあります。
大事な耳、健康な耳をいつまでも大切にしたいものですね・・・・・
 
                                                            (Yahooより検索)

Img_6214   
 
  桃の節句でもあります。
 
 
檀家さんから頂いた手作りのお雛様
 
 
 
 




 明日のおみくじ   吉
 
              文武とも 二つながら得るべし

« 対一説 | トップページ | 春の陽気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635138/69790589

この記事へのトラックバック一覧です: 耳の日:

« 対一説 | トップページ | 春の陽気 »