« オリンピック選手 | トップページ | 三寒四温 »

2018年2月19日 (月)

メダルのおもさ

今日暦では、雨水の日にあたります。

雨水とは、雪が雨に変わり春に向かっていく節目とされています。

昔は、農作物の準備を始めたりしました。

しかし、まだまだ寒い日が続いています。

でも、冬季オリンピックは熱戦が続いています。

土曜日フィギュアスケート男子で、羽生結弦選手金メダル

宇野昌磨選手銀メダル両選手の演技

何度も何度も見ては涙し感動しました。

金メダルは、「いろんなものを犠牲にしてがんばってきたご褒美」
 
「挑戦者だった4年前とは違う とらなくてはいけないという使命感」

痛みとの闘いだったとは、あの素晴らしい演技から感じませんでした。

演技が終わった後、頑張った 右足首に手が~

羽生選手の金メダル連覇は66年ぶり、また

冬季オリンピック1000個目の金メダルとなったそうです。

スピードスケートの小平選手金メダルにも感動しましたね。

いっぱいの 感動・勇気 有難うございました。


Img_7454

« オリンピック選手 | トップページ | 三寒四温 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メダルのおもさ:

« オリンピック選手 | トップページ | 三寒四温 »