« 春の風物詩 | トップページ | 小学校卒業式の袴姿 »

2018年3月21日 (水)

春の彼岸合同法要

今日春の彼岸法要が執り行われました。

朝から冷たい雨の春分の日です。

箱根方面は、朝から雪が降ったそうです。

慶明寺でも枝垂れ桜の蕾もふくらみかけていたのですが・・・・・・・

寒さで見頃は、来週ぐらいになりそうです。

本年度は、リラ ヴィオレテ(7名)によるヘルマンハープの演奏でした。

ヘルマンハープは、演奏方法が難しくなく音楽経験のない

五線譜の読めない方でも簡単に演奏することができ指一本で

美しい音色を奏でることが出来る素晴らしい楽器だそうです。

春のメドレーを6曲演奏していただきました。

アンコール曲「ふるさと」を皆さんとご一緒に歌いました。

やさしい音色で、とても癒されました。

足元のわるい中お参りいただきまして有難うございました。

Img_7530

Img_7538



« 春の風物詩 | トップページ | 小学校卒業式の袴姿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の彼岸合同法要:

« 春の風物詩 | トップページ | 小学校卒業式の袴姿 »